個人的なDTMの初めに入れておきたいプラグイン一覧

オーディオインターフェース買ったぞ!
付属のDAWもインストールしたぞ!

さて、どうしようか。って時に
とりあえずお勧めしておきたいフリープラグインを紹介。

僕のジャンルがバンド系なので、
完全にバンド用のデモを作るみたいな使い方にフォーカスを絞って紹介。

ドラム音源

ぶっちゃけドラム音源さえどうにかすれば、
あとはアンプにマイク立てればいいわけだからバンドものの曲が作れるよね!
ということで、ひとまずインストールしておきたい。

MT PowerDrumKit
https://www.powerdrumkit.com/

シンプルかつ音もそこそこ良い。
何もしなくてもロックなドラム音が出てきます。

 

ギターアンプシミュレーター

家でアンプなんて鳴らせないし、マイクも持ってねーよ!
って人はとりあえず、ソフトウェアアンプシミュレーターを使うと便利。

生では弾かずに音源を鳴らす場合も、音源の「DistortionGuitar」を選ぶよりも、
「CleanGuitar」を鳴らしたトラックにアンプシミュレーターを使うほうがよりリアルなギター音に近づくので、入れておきたい。

Brainworx bx_rockrack v3 Player
https://www.plugin-alliance.com/en/products/bx_rockrack_v3_player.html

Playerとある通り、有料プラグインのデモ版扱いで、
プリセットから一切ツマミが動かせないが、プリセットの音が悪くないので問題なし。

強いて言えばディレイだけ邪魔だなーと思うけど、無料だしそこは我慢しよう。。。

 

ベースアンプシミュレーター

TSE BOD
https://www.tseaudio.com/software/tseBOD

使えばベースっぽい音にサクッと変わるといわれている有名なアレ。
SansAmpBassDriverを再現したエフェクター。

ベースはそもそも、生音にコンプとEQかければそれなりに使える音にはなるのだけど、
とりあえず、これをかけちゃったほうが一瞬であの音になるので、間違いはない。

 

そのほかのプラグイン

PluginBoutique
https://www.pluginboutique.com/

有料も扱っているサイトだが、無料プラグインもまとめられていて使いやすいサイト。
基本的なプラグインはDAW標準のもので問題ないと思うけれど、なにか特徴的な効果が欲しい場合とかは、このサイトの「Free」から探すと、評価を確認しながら探せるのでお勧め。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA