Darkness sympathizer/LizNoir 弾いてみた の制作メモ

LizNoirは毎回曲がいい……

バレンタインに間に合うようにと思って作ったので、
完コピというよりかはカバーで弾いてみた動画的な雰囲気です。

ギターのはなし

ギターはAメロ2周目のカッティング何やってるかわからないし
Bメロも裏で格好良いオブリガードが入ったりしてますが

全部適当にごまかして、わかりやすい2パートにして演奏してます。

弾いてみた動画というスタンスなので
とりあえず演奏はワンテイクで映像と同時録りだし、
後でのエフェクトも、ゆらし系や空間系のONOFFだけで、ゲインの調整はしない方針としています。
(なのでカッティングまでハイゲインに)

でも、ビートがわかりやすいので弾いていて楽しい曲ですね。
サビとかもう少しカッティング気味に弾く予定だったのに、楽しくなってきて忘れてますw

ベースのはなし

ぜんぜん打ち込みでやるつもりで、打ち込みも終わってから
「弾いてみた動画ならベースも弾いた方がよくね?」ってなって急遽弾くことに。

ちょっと金属音混ざった感じのスラップ気味な音作りしてますが
ピック弾きです。スラップでは弾けなかった。

終わってみればピックで正解だったのかなと。
アウトロのリズムとかすごく怪しいですがw

ボーカルのはなし

いつものごとくSynthesyzerVを使ってます。

こころパート:ついなちゃんAI
あおいパート:弦巻マキAI
りおパート:SakiAI
あいパート:京町セイカAI_Lite

という感じで、僕がもってる音源が3人だったので
ひとりだけライト版をつかいました。(愛ごめん、、、)

想像以上にこころパートとついなちゃんの相性が良くて、歌い出しで少しびびりました。

こういうテンポ感、音域の曲だとついなちゃんAIの強みがグッと出てきますね。
Sakiはちょっと音域高くてキツそう。もう少し低い音域と格好いい歌聞かせてくれるんだけど。

ちょっとパート数も多くて面倒っていうのと、
1パートだけLite版なので、綺麗に頑張ると差がデカくなっちゃうというのと
これは、最終的には弾いてみた動画なので(すべて言い訳)
あんまりボーカルのエフェクトはこだわらずに、バスにまとめてざっくり調整しています。

その他打ち込みのはなし

ドラムはいつものごとくBFD3ですが、
原曲のスネアがすこし重めな気がしたので、結構がっつりチューニング下げてみたら、割といい感じな気がします。

あとは、ちょっとギター2本+ベース寂しかったので
最近勉強中のシンセサウンドを3つか4つくらい入れています。

イントロでリフにユニゾンしてるSaw系のサウンドと、
大体ほとんど鳴ってるPad系の音と
イントロとサビで高音キラキラさせるArp系、

あ、あとアウトロのSeq系

ギターロックなんだけど、シンセサウンドが入ると一気にポップになりますね。

映像のはなし

この前、ようやくLizNoir全員の通常衣装を手に入れたので、
せっかくなので踊ってもらいました。

でも、イベント衣装はまだ引けてない。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA